TL

君を前にしたら俺はもうっ…1話ネタバレ|肉食派男子の欲情爆発!

「君を前にしたら俺はもうっ」ネタバレ

ガテン系男子に目がないTL漫画ファン必見!

ラブコフレに連載中のcrowクロウ先生大人気漫画『君を前にしたら俺はもうっ…肉食派男子の純情な欲情』第1話のネタバレと感想です。

少しおっとりで災難続きのOL・北村乃々が“いかつい”けど優しい大工・京太と繰り広げるHで純愛ラブストーリーの始まりです。

 

\ブックライブは会員登録も月額料金も0円!/ブックライブ(BookLive!)

『君を前にしたら俺はもうっ…』1話ネタバレ

入社初日から災難

今日は地元で再就職した建設会社に初出勤!

この物語の主人公・北村乃々は出社日初日に建設現場で資材にぶつかり、現場の大工を怪我させてしまいます。

しかもその人は棟梁の息子でした。

 

謝罪とお見舞を兼ねてその息子さんのお宅に向かう途中、最近の我が身に降り掛かった不幸続きを思い返す乃々。

以前に努めていた会社で、乃々は付き合っていた上司に二股を掛けられていたのでした。

ショックのあまり別れと共に会社を辞め、地元に戻ってやっと再就職したのにこの失態。

思い出して憂鬱になる乃々でしたが、教えてもらった場所に着くと中から怪我をさせてしまった棟梁の息子が出てきました。

 

ちょっとチャラめでがっしりした棟梁の息子でしたが、乃々が頭を下げると、棟梁の息子は乃々を責めることなく自分の不注意だと言ました。

そして乃々に怪我がなくて良かった、と優しい言葉を。

怖いイメージをもっていましたが優しい人なんだ、と感じる乃々でした。

するとお腹の減る音が棟梁の息子から聞こえた乃々は自分にもできることと思いつき、身の回りのお世話をさせてほしいと買って出ました。

 

乃々の純粋な思いに家事の手伝いをお願いした息子に、乃々は冷蔵庫にあるもので手際よくオムライスを作り、食後に楽しいビールタイムになりました。

棟梁の息子は京太(けいた)といいました。

 

初めて笑った京太のあどけない笑顔に胸を軽く打たれた乃々は、思わず恋人が二股していたらどうするかと質問すると、これまで自分が二股を掛けられていた過去を話し始めます。

優しい言葉を期待しているわけではなく聞いて欲しいと思った乃々に、京太は乃々の頭を撫でて『かっこいい』と言ってきました。

 

“決断が”かっこいいという意味だと話した京太は、地元に戻ってきてくれて嬉しいと言うと、その発言に恥ずかしくなったのか、赤面した顔を片手で隠すよう覆います。

乃々は京太の服を掴むとありがとうと伝えて京太に出会えてよかったと微笑みました。

 

すると京太は思わず乃々にキスを!

 

驚いた乃々でしたが京太は舌も入れ、服の中に手をのばしてきました。

一旦止める乃々でしたが興奮した表情の京太は嫌なら逃げるよう言ってきました。

その表情に胸が高鳴り乃々は

『大丈夫』

と言ってしまうのでした。

 

くるみ
初回からいい感じのHシーン♡ BookLive!ブックライブでお得に見ちゃいましょう

 

酔いにまかせてエッチへ…

ベッドに移動すると京太は乃々の胸を舐め始め、指でも弄り始め、乃々は声を漏らして京太の指に反応します。

京太は下着の中へ指を滑らせると乃々のアソコへ指を入れ、乃々に気遣いながら動かし画締めると、声を我慢するように手で口をふさぎつつ感じる乃々。

今までしたことがないほどの優しいエッチに、乃々は京太の指でイってしまいました。

 

息を少しきらす乃々はベッドに横たわると、上着を脱いでゴムをつけようとする京太。

しかし包帯を巻かれた痛々しい足が目に入った乃々は飛び起き、京太が怪我をしていることを思い出します。
悩んだ乃々は何か思いつき…

怪我をしている京太の上に跨りました!

 

そして自ら腰をくねらせ始めた乃々は、蕩けた表情をして京太に気持ちいい?と尋ねます。

それに答えるかのように京太はいきなり腰を動かして乃々の中を下から突き始めました。

深い場所を突かれ しびれるような快感が乃々の身体中を駆け巡り、京太も限界がきて2人は同時にイってしまいます。

 

そのまま乃々は果ててしまい、ベッドに乃々を寝かせた京太は「可愛い…」と言って乃々の寝顔を見つめ写真に収めました。

そして

『覚えてなかった。。』

とポツリと呟いたのでした。

 

『君を前にしたら俺はもうっ…肉食派男子の純情な欲情』第1話の感想

くるみ
京太の笑った顔や赤面する表情が可愛いかったです

コワモテであまり表情を出さない男子のふいに出すあどけない表情は心臓掴まれますね。

そして乃々のあんなに可愛い笑顔向けられたら、いくら優しい京太でも忍耐が持たず手を出してしまうのは仕方ないのかも、と思いました。

それにしても天然?なのか、足を心配するあまり上に乗る行動を取った乃々は大胆です。
初めてエッチする相手にそんなに積極的にできません。
ある意味、乃々が無敵に感じました。

最後に意味ありげな呟きをした京太なので、次回はどんな展開が待っているのか楽しみです。

 

\BookLive!のTL漫画ランキングはすごい!/ブックライブ(BookLive!)

-TL

© 2021 まんがプラネット Powered by AFFINGER5