TL

【全部教えて先生】12話ネタバレ|先生がいない寂しさで、つい…

全部教えて、先生。のネタバレ

大人気TL漫画『全部教えて、先生。』12話のネタバレと感想です。

真面目な女子高生だったはずの理香子が、先生との恋愛で大胆に、そしてどんどん可愛くなっていきます。

 

前回の話では、先生が風邪のため見舞いに行った理香子でしたが、ベッドで寝ている先生と下着姿で抱き合う事に。

エッチな展開になったものの、先生は途中で寝てしまいました。

今回の話では、先生がアメリカに旅立ってしまい、、、

 

\お得度No.1電子書籍 BookLive!ブックライブ ブックライブ(BookLive!)

ブックライブ!公式

 

全部教えて、先生。12話のネタバレ

先生のいない3週間

突如、澤井先生から『アメリカに行く』と告げられた理香子に衝撃が走ります。

大学が夏休みに入り、先生は3週間インターンでアメリカへ行くというのです。

先生とのしばしの別れに涙する理香子。

先生自身も寂しいと言って3週間触れない分たくさん触りたいと理香子にキスします。

理香子の胸を揉み始めた先生は理香子の上半身を脱がすと首回りなどにキスをし、感じる理香子を堪能していました。

そして「結局3週間なんてあっという間だよ」と笑顔で言アメリカへ旅立ったのでした。

 

自分で触るのは禁止

翌日、友人の辻と昼食をとっていた理香子は家庭教師の澤井先生がアメリカへ行った事を話すと、辻は先生と理香子が付き合っているのかと尋ねました。

改めて理香子は先生が“彼氏”ということを告げると戸惑う辻でしたが、どんな経緯で恋人になったのか気になりました。

“ご褒美”から始まったなど言えるわけもなく、告白したら両想いだったと返答すると辻が優しい言葉をかけてくれたので思わず感動する理香子でした。

 

その夜、先生からの電話で理香子は本当に寂しいことを伝えます。

声を聞いたら余計に会いたくなったと伝えると先生も会いたいと返し、理香子に触りたいと言いながら、理香子に触れている時の行動を言葉にして話し出しました。

想像した理香子は恥ずかしくなりながら感じてしまい、思わず自分でアソコを触ってしまいそうになります。

しかし先生は理香子に「自分で触るのは禁止」と告げて電話を切ったので、眠ろうとするも身体が熱くてなかなか眠れなかった理香子なのでした。

 

くるみ
TL漫画読むならBookLive!ブックライブが断然オススメ♪

 

女の友情

次の日、理香子の首元に“キスマーク”を見つけた辻が言うと理香子は慌てて説明しますが、辻に聞いてもらいたくて先生との遠距離の寂しさを打ち明けることにしました。

先生との恋愛の悩みを打ち明けた理香子でしたが、辻は理香子がいやらしい人だと勘違いしたようで、その場を去ってしまいます。

辻を不快にさせてしまったと理香子は後悔で涙しますが、先生の言葉を思い出し、ちゃんと気持ちを言葉にして伝えなければと教室の前まで向かいました。

 

すると教室の中からクラスメイトの男子達が理香子の大きな胸の話をしている声が聞こえ、理香子がショックを受けていると辻の声が聞こえてきます。

男子達にそんな目で理香子を見るなと注意し、熱くなっています。

聞かれていた事に辻が驚いていると理香子は先程の謝罪と感謝を伝えました。

2人は再び屋上へ行くと改めて謝ってきた辻は、さっきは理香子から先生との恋愛話を聞いて、「理香子に置いてかれてしまった。。」と寂しい気持ちになったと話し、話が聞きたくないわけではなく本当は興味があると照れ臭そうに言います。

無事仲直りしたのでした。

 

夜、理香子は先生に電話で辻とあった出来事を伝え、先生がいろいろ教えてくれるから近づけたのだと嬉しそうに話します。

先生は明日日本に帰ることを理香子に伝え、少しでも会いたいと告げてきました。

理香子は今日、辻から「先生は(関係が次のステップに進むには)理香子の“覚悟”が決まるのを待ってるのだ」言われた事を思い出します。

“覚悟”という言葉に考え込んでしまう理香子でしたが、先生の顔を見たらすっきりするかな、、と夜空を見上げるのでした。

 

\【全部教えて先生】読むならBookLive!ブックライブブックライブ(BookLive!)

ブックライブ!公式

 

全部教えて、先生。12話の感想

今回は理香子と辻の友情がメインの内容でした。

見ていてハラハラしましたが、理香子も成長しています。

辻さんも、友達思いで正義感も強く、かっこいい女の子だなと感じました。

次回はいよいよ先生の帰国です。

理香子は先生と再会し、“覚悟”は決まるのでしょうか?

 

全話ネタバレはこちら ↓
全部教えて、先生。のネタバレ
【全部教えて先生】ネタバレ全話|最新話から最終回まで

続きを見る

-TL
-

© 2021 まんがプラネット Powered by AFFINGER5