BL

俎上の鯉は二度跳ねる(原作)結末とネタバレ!想いが通じたその先に待つものは

更新日:

俎上の鯉は二度跳ねる

たまきと今ヶ瀬との間で、恭一が揺れることはありませんでした。

何もかもを失うとわかっていながら、恭一は迷うことなく今ヶ瀬を選びました。

朝になり、たまきと別れるために病院へ行こうとしている恭一を、今ヶ瀬が思い止まらせようとします。

「俺、責任取れませんよ…」
「責任取れって誰が言った」

ぐちぐちと、どうにかして恭一とたまきを別れさせないようにしている今ヶ瀬に、恭一はきっぱりと言い放ちます。

「お前、俺に何を望んでるわけ」

安心して穏やかに暮らせる未来か。
それとも、刹那的に貪れる目先の快楽か。

今ヶ瀬の返答次第では、本気でこの関係を終わらせようと考えていた恭一。

しかし今ヶ瀬が望んでいるのは、恭一との絆でした。

『それなら与えてやれる』

恭一もまた、今ヶ瀬との絆を欲していたのです。

頭の中では、たまきではなく今ヶ瀬を選ぶことに対する葛藤が続きます。
しかしそれを振り切って、恭一は今ヶ瀬をどうしても離せないと覚悟を決めるのです。

 

とうとうたまきに会った恭一。
別れを切り出したあとで、前の恋人とよりを戻すことを伝えます。

しかし、よりを戻したとしても、今ヶ瀬との関係がいつまで続くかもわかりません。
そんな恭一を、たまきは『待ちたい』と言います。
自分のことを深く愛してくれているたまきに、恭一は抱き合いながら別れを告げました。

そうして家に帰ると、なぜか今ヶ瀬の姿がありません。
ゴミ箱には、ずっと取っておいた今ヶ瀬の灰皿が。

恭一がどんなに今ヶ瀬を掴まえていようと足掻いても、臆病な今ヶ瀬は恭一の腕をすり抜けてしまう。

『何度こんな思いを堪えたって、結局いずれ、こうやって終わるんだ』

虚無感に包まれる恭一は、ふと窓の外へ目を向けました。

 

くるみ
切ないよ…。 やっぱり絵で見たい方はU-NEXT実質無料で読みましょう   

 

今ヶ瀬は、雪の降るバス停にずっと立っていました。
バスが来ても、乗ることもなく。

そんな今ヶ瀬を迎えに来た恭一は、いまだにぐちぐちと覚悟を決めない今ヶ瀬を一喝しました。

「俺とやってく気がないのか!!」

逃げ出す口実のようにして、恭一ではだめだと言う今ヶ瀬に、いい加減腹を括れと恭一は言います。

恭一は、いつか今ヶ瀬と別れが来ることを予感していました。
疑い深い今ヶ瀬が、堪えられなくなって恭一のもとを去る日が来ると。

しかし恭一は、もうそれでもいいと思うのです。
この恋の死を、看取ることを覚悟したのです。

 

しんしんと降る雪のなかで、二人はこれからのことを話します。

今ヶ瀬の部屋は、しばらくはそのままにしておくこと。
ベッドを買い替えること。
お互いに指輪を買うこと。

そんな二人に、雪は絶え間なく降り続けるのでした。

 

『俎上の鯉は二度跳ねる』の感想

こんな恋があるのなら、人生はそれだけで価値がある

何度別れても、結局ここに戻って来てしまう。
このコミックスでは、恭一も今ヶ瀬も、恋に溺れてもがき続けました。

恭一の好みの女が目の前に現れ、疑心暗鬼に陥り、嫉妬に苦しむ今ヶ瀬。
そんな今ヶ瀬を可愛く思い、どんどん深みに嵌まっていく恭一。
ヒステリックな今ヶ瀬の言い分は、読んでいるこちらも苛々することが多かったです。
対照的に、恭一のなんと男らしいこと。

女役から男役に転じたことが良かったのか、今ヶ瀬との関係に覚悟も定まったようです。
一方今ヶ瀬は、ますます恭一に惚れこんで、それだけに一人で空回り。
結婚寸前までいった女を捨てて、自分を選んでくれる男なんてそうそういないぞ今ヶ瀬!
と叱り付けたくなりますね。

恭一を愛しているがゆえに、恭一の心が前の恋人に囚われたままであることを感じていたたまきも、実にいじらしいです。
これまで恭一と関係を持った、あるいは持とうとしていた女達へ感じたようなあざとさがありませんでした。
度胸もあって、恭一が惚れてしまうのも納得。

でも、それでも。
恭一は今ヶ瀬を選ばずにはいられないんですよね。
ところどころで、今ヶ瀬のことを想いながらたまきを抱く描写がありましたが、酷い男だと思いつつも、それでこそ真実の恋なのだろうと頷かずにはいられない場面でした。

綺麗な恋で終われる人間は、この世でどれほどいるのでしょう。
逆に、全てを失ってもいいと思い、実際に失って恋人しか残らず、それで良いと満足できる恋がどれほどあるのでしょう。

恋とは何か。
共に生きるということは、どういうことか。
深く、大きなものを考えさせてくれる作品でした。

 

新刊も実質無料で読める!?オトクな電子書籍はこれ!

「無料お試し版じゃ物足りない~」
「新刊だっておトクに読みたい~」

そう身悶えしている貴方に朗報です。

そのイライラを解消する新しい方法があります。

それは、

  1. U-NEXT(ユーネクスト)無料トライアルを31日間体験してみる
  2. music.jp(ミュージック.ジェーピー)30日無料お試し登録をしてみる
  3. eBookJapan(イーブックジャパン)半額クーポンをゲットする

という3つの方法です!

U-NEXT
(ユーネクスト)
music.jp
(ミュージック.ジェーピー)
eBookJapan
(イーブックジャパン)
無料体験
期間
31日間30日間
(※キャンペーン利用時)
ナシ
無料期間
ポイント
付与額
600ポイント!2,461ポイント!
(書籍&音楽:961P
(動画:1,500P)
ナシ
月額料金
(税抜)
1,990円500円、1,000円
1780円
都度購入
漫画
掲載数
約16万作品約17万冊
※1,000作品以上無料
約50万作品!
※昭和の漫画多数
※2,000作品無料
購入方法毎月1,200ポイント付与されるのでポイント購入
(ポイント不足時は別途ポイント購入)
都度購入、または月額コースのポイントでお得に購入都度購入
おすすめの
機能
☆映画やドラマ、雑誌の見放題
☆韓流ドラマ多し
☆ムフフな漫画や映画も見放題あり
☆購入額の40%はポイントバック
音楽のダウンロードもポイント利用可
☆ボーナスポイント、初回入会キャンペーンあり
☆決済方法が豊富
☆背表紙ギャラリー
☆買った本は期間無制限で購読OK

ポイント使用後の中途解約もカンタン!違約金もなく完全に0円です!

まずは、無料お試しを体験してみませんか?↓↓↓

 

☆じっくり比較したい方はこちら☆
>>おすすめ電子書籍サイト3選を徹底比較!あなたに合ったサイトはどれ?

Copyright© まんがプラネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.