ホラー

モンキーピークthe Rock20話ネタバレと考察|シマの投獄の過去が明らかに!

モンキーピークthe Rockのネタバレ

大人気ホラー漫画、モンキーピークthe Rock 20話のネタバレと考察です!

今回のモンキーピーク続編the Rockは、週刊ゴラクの4月3日発売の最新話。

 

前話までのモンキーピークthe Rockは、、

 

安蔵の森の洞窟に閉じ込められた早乙女たちが出口を目指し進んでいきます。

その途中、早乙女達は宮田と探索隊第1班を発見しました。

第1班には、リョウちゃんねる事件(モンキーサークル参照)の生き残りのシマもいます。

早乙女たちは洞窟を脱出できないも、木漏れ日があるという第1班が入った祠の近くを目指しますが。。。

 

モンキーピークのこの恐怖は電子書籍で読もう!

ebookjapanイーブックジャパン月額料金永年無料PayPayボーナス還元がスゴい!
U-NEXTユーネクスト31日無料トライアルのポイントで、ほぼ1冊分実質無料で読める
BookLive!ブックライブ月額料金永年無料!半額クーポン付きクーポンガチャも毎日当たる!

ebookjapanイーブックジャパンのPayPay還元がスゴイ!クーポンを使うとお得度MAX!

モンキーピーク(続編)the Rock 20話ネタバレ

最新話の20話はシマの回想シーンから始まります。

 

魔猿の痕跡を探すため、安蔵の森を調べているシマ。

そこで地元の猟師とトラブルになっています。

仲間のかたき討ちのために必死になっているシマでしたが、地元の猟師は相手にしていません。

 

「帰れ帰れ」と邪険に扱われ、なおもしつこいシマに対し、苛ついた猟師が小さい丸太をもって振りかぶりました。

その光景で、シマの脳裏に魔猿のことがフラッシュバックしました。

恐怖に襲われたシマは「うわぁ!」と叫んで、猟師を滅多打ちにしてしまったのでした。。

 

 

そして現在。

シマは漁師を殴打した傷害罪で、刑務所に3年入れられていました。

出所したシマ宅に訪れた内閣情報調査室の高橋は、長すぎた刑期に少し不満を覚えているシマに謝罪するのでした。

しかしシマは、高橋から今回の捜索隊に誘われたことで、やっと仲間の敵を討てる状況にいいタイミングだと感じています。

そして仲間のことを思い浮かべ、猿は皆殺しだ、と敵討ちを決意を示し進んでいきました。

 

高橋はその言葉を聞き、猿は生け捕りだと指示。

そして周りの隊員たちにも念を押しました。

その際、高橋の口から出てきた「東隊長」の名前に、シマは聞き覚えがある気がしたのでした。。

 

その後、一行は祠を目指しました。

祠のある場所の下に着きますが、その形状は砂時計のような登れない形であることを確認し上を見上げていました。

 

するとそこにあの因縁の魔猿を発見!

 

その魔猿は小さな魔猿たちを引き連れ、木漏れ日に照らされていました。

 

それを見た早乙女。

決意を込めた顔で、猿たちをにらみつけていたのでした。。

 

モンキーピークのこの恐怖は電子書籍で読もう!

ebookjapanイーブックジャパン月額料金永年無料PayPayボーナス還元がスゴい!
U-NEXTユーネクスト31日無料トライアルのポイントで、ほぼ1冊分実質無料で読める
BookLive!ブックライブ月額料金永年無料!半額クーポン付きクーポンガチャも毎日当たる!

ebookjapanイーブックジャパンのPayPay還元がスゴイ!クーポンを使うとお得度MAX!

モンキーピークthe Rock20話(最新話)感想と考察

とりあえず、語られたシマの過去で『モンキーサークル』『モンキーピーク』が繋がりました。

モンキーサークルは、モンキーピークとは直接は繋がらない番外編だと思っていたので、こんなに早くシマが登場したことには驚きました。

 

ただシマが怪我をさせた猟師っぽい人たちは、敵の仲間にも見えるのですがどうなのでしょう?

安蔵の森に魔猿がいるのなら、猟師に痕跡を残さないはずもないと思うので、もしかすると地域ぐるみでサルを信仰しているとかあるのでしょうか?

その場合第1班の入った祠が、地域の人が生贄や捧げものをする場所を考えるとしっくりくるのですが…。

 

またちょっと余談的でシマが想像した安蔵の森事件の仲間の顔の中に、リョウとみかんがいなかったのは仲間じゃなかったから?

まぁリョウは、シマを殺そうとしているのでしょうがないか。。

とはいえ傷害罪の後で、刑務所を出てすぐに探索隊に入った頼もしいシマ。

次回のモンキーピーク21話も期待大です!

 

>>【次話】モンキーピークthe Rock21話のネタバレと考察はこちら

-ホラー
-